米企業「ウイスキーのたる熟成は時代遅れ。現代科学なら数日で生産可能」

米企業「ウイスキーのたる熟成は時代遅れ。現代科学なら数日で生産可能」
1 :令和大日本憂国義勇隊 2020/10/13(火) 20:20:47.32 ● BE:828293379-PLT(13345).net
ウイスキーのたる熟成は無駄? 蒸留から出荷まで数日、米企業が新技術

 米シリコンバレーのスタートアップ企業が、新技術によるウイスキー大量生産に狙いを定めている。新たな熟成技術により、たるで長期熟成させたウイスキーに匹敵する味と色、香りを数日で再現できると豪語している。

 カリフォルニア州メンロパークで共同創業者2人により設立された蒸留酒メーカー「ビースポークン・スピリッツ」は7日、ウイスキーの熟成プロセスを加速させる新事業に260万ドル(約2億7500万円)の資金を調達したと発表した。
特許出願中のこの方法なら、蒸留酒業界は年間200億ドル(約2兆円)以上のコスト削減が可能になると主張している。

 創業者の一人、スチュ・アーロン氏は「材質工学とデータ分析を用いて、顧客の注文通りの蒸留酒をつくる。顧客は(熟成にかける)長い年月とコストの7割を節約できる」と説明。「これは加速化熟成2.0だ」と述べた。

 ビースポークンは報道発表で、米ケンタッキー州だけでバーボンなど蒸留酒910万たる以上が熟成の途上にあるが、年間2000万ガロン(約7570万リットル)近くが「無駄だらけで時間のかかる時代遅れのたる熟成プロセスのため蒸発し」失われていると指摘。

 その上で、同社の独自技術なら「たるの中で香りと色と味(ACT)が高まる際にカギとなる要素を抽出し、決定的な化学反応をコントロールする」ことで「何年もかけることなく、数日以内に数十億種類の注文レシピをつくれる」としている。

つづきは
https://www.jiji.com/jc/article?k=20201013040686a&g=afp

9 : 2020/10/13(火) 20:23:54.83 19e2eU3p0.net
実際スコットランドじゃなくて台湾で寝かせるだけで3倍くらい早く仕上がるんだろ
231 : 2020/10/13(火) 21:16:08.79 MPw4dV4i0.net
>>9
カバラン評判良さそうだけど
たけーよ。
577 : 2020/10/14(水) 02:27:19.87 iecdIK5J0.net
>>9
バーボンも同じ原理で熟成が早いと言われている
ただ材料の違いのせいもあるが、やはりバーボンは年数なりという感じがする

自分はカバランは飲んだことないから、あまり語る資格はないかもしれないが

11 : 2020/10/13(火) 20:25:07.66 N/iAJ5vrO.net
すこっち愚かな議論ですな
15 : 2020/10/13(火) 20:25:52.99 JAmV+uFe0.net
別物扱いになりそう
遺伝子組み換え食品みたいに
16 : 2020/10/13(火) 20:26:08.93 pnKC9BBf0.net
安ウイスキーがうまくなるんならいいかも。
19 : 2020/10/13(火) 20:26:48.14 SDKuLFFD0.net
やってみなはれ、でいいと思う
新しい挑戦はするべきだが売れるかどうかは市場が判断するからな
20 : 2020/10/13(火) 20:26:55.66 CufkzttR0.net
天然美人と整形美人みたいなものだろ
21 : 2020/10/13(火) 20:27:01.77 Tk2HWEMI0.net
うまいんか?そこが一番大切やぞ
24 : 2020/10/13(火) 20:27:48.30 R1292qhc0.net
ウイスキーが酎ハイ感覚で買えるならそれでいいじゃん
エイジ物はプレミアムビンテージ扱いで更に付加価値高められる
27 : 2020/10/13(火) 20:28:03.40 xkOzVuYE0.net
獺祭がそうだったよね
30 : 2020/10/13(火) 20:28:31.02 HJLd1Ruf0.net
成分は同等だが
味わいが全く別物が出来ると予想
31 : 2020/10/13(火) 20:28:32.91 OZdS8oAp0.net
これで山崎並みに上手い酒が作れるなら全然あり
是非やってくれ
695 : 2020/10/14(水) 08:35:43.32 UVODhIku0.net
>>31
樽熟成山崎飲ませてもらったけど全然違うな
これが再現できて安いならマンセーだわ
32 : 2020/10/13(火) 20:28:37.32 Gve+lNgT0.net
樽熟成がプレミアになるだけじゃね
37 : 2020/10/13(火) 20:29:55.14 V4hXIpiu0.net
興味はあるね
でもウイスキーって香り以上にバックボーンで楽しむみたいな所があるからなあ
ただの12年の酒でも12年も寝かした酒なんだなーと考えながら飲むのがたまらんのよ
41 : 2020/10/13(火) 20:30:42.34 wlTZkgzv0.net
通ぶったアホがブラインドテイスティングして見分けつかなかったら笑える
48 : 2020/10/13(火) 20:31:41.02 AeDKrmgT0.net
>>41
むしろそこまでの品が出来るなら大歓迎だぞ
著名ウイスキーと遜色ないって事だろ?
50 : 2020/10/13(火) 20:32:09.71 tkD4rt3j0.net
樽というか木の風味だよなウイスキー
あれ化学反応と言うより木の成分が溶け出しとるやろ
399 : 2020/10/13(火) 22:48:02.11 KQiERaH0.net
>>50
何年も寝かせたあとの樽は数キログラム軽くなってることから、ウイスキーに溶け込んでることが判明してる
樽の成分とアルコールが何度も科学南濃を重ねた結果さまざなま芳香性物資が出来るそうだ
中には不快な香りの成分も入ってるらしいが、それも含めてのウイスキーの味なんだって
54 : 2020/10/13(火) 20:33:04.39 7wvdmgX70.net
山崎 12分
55 : 2020/10/13(火) 20:33:44.39 fRydCu/0.net
科学的にうまくて安いウイスキーが出来ても昔ながらの物が飲みたいかな…
59 : 2020/10/13(火) 20:34:46.81 4mo0H2V80.net
どんなもんか確かめないとなんとも
60 : 2020/10/13(火) 20:34:48.63 EBH6VxAG0.net
違いの分かる人間なんて何人も居ないだろうけど
62 : 2020/10/13(火) 20:35:38.63 7wvdmgX70.net
美味しいお酒が安く手に入るようになるならなにも文句はないよ
67 : 2020/10/13(火) 20:36:47.05 ejiLj+SZ0.net
80 : 2020/10/13(火) 20:38:48.43 V4hXIpiu0.net
>>67
バカにされてるけどこれそんなに不味くないぞ
やたらに甘いけど
やべーのはもう一個のトップバリュの方
89 : 2020/10/13(火) 20:40:06.42 mSRN3TPq0.net
>>67
鈴木やん点数は甘いが正直やのう
377 : 2020/10/13(火) 22:26:13.18 lyagb/Cr0.net
>>67
これを樽に詰めて12年も寝かせれば美味くなるのかな
684 : 2020/10/14(水) 08:05:35.14 bW2OwOya0.net
>>377
原酒をブレンド後更にシェリー樽で追熟、てのは割とある
12年も寝かすなら最初から原酒をそれだけ寝かせとけとは思うけど
76 : 2020/10/13(火) 20:37:45.87 rDebnY4S0.net
情報量が少ないから価値が上がらないだろう
味じゃないんだよ
77 : 2020/10/13(火) 20:38:04.57 N8U7YlS00.net
旨くて安い酒ができるならいいんじゃないの
旨くて高い酒の需要が減るとは思えないけど
93 : 2020/10/13(火) 20:40:31.39 SnhJ5X3U0.net
久しぶりにブッカーズ飲みたいなと思ったら20年前の倍くらいの値段になっとる
103 : 2020/10/13(火) 20:41:32.22 AeDKrmgT0.net
>>93
ウイスキーは美味しいのはほぼ倍だよな
笑うのが美味しい奴だけ高くなってる所
はらたつわ
102 : 2020/10/13(火) 20:41:32.12 2lnoXKM00.net
うまいなら文句ないけどコストカットの方に舵取るんだよなあこの手のは
106 : 2020/10/13(火) 20:42:00.76 sjkT4yo60.net
タイム風呂敷があれば楽に熟成できるのにな
108 : 2020/10/13(火) 20:42:07.48 VIf7ImuW0.net
まぁこれはかなり前から言ってるよね
間違いなくできるんだと音楽
ワインと同じでやっぱり何年物って通気取りの人と単純に金持ち用でいいんじゃないか
113 : 2020/10/13(火) 20:43:23.74 VIf7ImuW0.net
何年物って味付けを作れるって事だよねこれって
129 : 2020/10/13(火) 20:47:16.79 o2R8QMwa0.net
>>113
加水アルコール+熟成フレーバー添加物 って理解でいいんじゃねのか。
689 : 2020/10/14(水) 08:25:57.06 MzM1Uv0R0.net
>>129
違うと思う。この会社のはよく知らないけど、何年か前に同系統のコンセプトを技術にしてた会社のは、熟成の行程の化学反応を促進してた。だから、最初に反応の原料を加えないと反応が始まらないので、半月だか一ヶ月だか樽に入れて樽の成分を溶け出させてたと記憶してる。
114 : 2020/10/13(火) 20:43:38.55 19hITifY0.net
率直に飲んでみたい
過去最低だったのはイスラエルの30日熟成
117 : 2020/10/13(火) 20:44:06.60 9FtM25Tu0.net
興味はあるけど「ウイスキー」として売り出すのには質疑出るだろ
688 : 2020/10/14(水) 08:25:37.89 bW2OwOya0.net
>>117
アメリカでは2年以上の原酒でないとバーボンウイスキーとは名乗れないみたいだけど
ニューボーンで売り出すという手はあるんじゃね
あと日本みたいに呼称に対する年数縛りが無い国なんかではいくらでもウイスキーって名乗れるし
128 : 2020/10/13(火) 20:47:05.13 13pafIZr0.net
山崎28年レベルが安く飲めるなら大歓迎
131 : 2020/10/13(火) 20:48:16.75 //YHJXGj0.net
美味けりゃ良いけどね
137 : 2020/10/13(火) 20:50:11.85 wL3WutBm0.net
安ウイスキーでも月桂樹の葉を入れて寝かせれば数ランク上の味になる
148 : 2020/10/13(火) 20:52:09.77 ctifhgNA0.net
美味いウイスキーが安くなったら美味いと思えるだろうか
3〜4000円でどれも買えるようになるといいけど
162 : 2020/10/13(火) 20:55:50.85 OQC8Pprq0.net
だいたい、3杯目あたりで怪しくなってくるからな
1杯目だけ、いい酒飲んで、後は安酒でええな
165 : 2020/10/13(火) 20:56:50.57 oYvmx/3P0.net
ウイスキーの熟成を進める棒みたいのって定期的にキックスターターで見かけるな
168 : 2020/10/13(火) 20:58:56.99 oaTMgWim0.net
スモーキーな感じって何でだしてんだ?
691 : 2020/10/14(水) 08:30:37.91 bW2OwOya0.net
>>168
バーボンは内側を焦がした樽で熟成させてる
スコッチのスモーキーさのことなら、大麦麦芽を乾燥するのにピート(泥炭)で燻している+バーボン樽熟成の焦げ感
179 : 2020/10/13(火) 21:00:36.08 mJt7OXGl0.net
それっぽいのは作れるけど本物にはかなわなかった
わかる奴にはわかる
184 : 2020/10/13(火) 21:01:42.51 O7Vlxqpc0.net
日本酒は獺祭が席巻したからな
これはさらにレベル高いけど技術革新は楽しみ
187 : 2020/10/13(火) 21:02:52.44 8DjSTn3a0.net
>>184
ちょっと前に加水間違えて回収になったな
193 : 2020/10/13(火) 21:04:45.23 ivzlYPj90.net
>>187
アルコール(原酒)を水で薄めて販売ってなんだかなーって感じだったわ
酒飲まないおれからみたら紛い物にみえる
204 : 2020/10/13(火) 21:07:40.75 8DjSTn3a0.net
>>193
飲みやすいアルコール濃度ってのがあるからねー
焼酎レベルに濃いやつとか多分飲めないよw
222 : 2020/10/13(火) 21:13:57.43 GmnFEXon0.net
山崎50年も量産できるってこと?
223 : 2020/10/13(火) 21:14:02.50 HfQRw/Ww0.net
原材料に香料が記載されるだけで敬遠されそう
226 : 2020/10/13(火) 21:14:36.67 Bz/oFdyU0.net
>>66
高くても値段に見合ってるから売れるんだよな
アルコールがのみたいんじゃなくておいしい酒がのみたいんだよ
240 : 2020/10/13(火) 21:20:44.45 8DjSTn3a0.net
香りが全てだから幾らでもやり様はあるのかね
246 : 2020/10/13(火) 21:23:35.85 CecfW8T+0.net
安くて美味い酒が出来るなら良いことだ
樽熟成の酒はより付加価値が高まるし
今1000円前後の中途半端な酒は存在意義を失うかもしれないけど
261 : 2020/10/13(火) 21:30:35.78 gWHQKWtr0.net
ハイボーラーのワイ歓喜
263 : 2020/10/13(火) 21:30:55.72 5q1/H8E10.net
もやしもんでもそういう話あったな
264 : 2020/10/13(火) 21:31:29.72 T/qgr0S80.net
意識高い系が樽熟成にこだわる未来が見える
282 : 2020/10/13(火) 21:35:37.64 qFHLbIii0.net
>>264
ピュアオーディオみたいなコピペができるな
272 : 2020/10/13(火) 21:32:44.42 dAsULFwV0.net
天使の取り分がなくなってしまう
276 : 2020/10/13(火) 21:33:21.29 81d7Xg4C0.net
酢とか醤油と同じかもな。大手は促成で作ってるけど、まあそれなりのものにはなってる。
昔の作りの小規模の蔵は少し高いけどやっぱりうまい。
279 : 2020/10/13(火) 21:35:07.66 YEzcePrL0.net
美味けりゃ飲むよ

お酒カテゴリの最新記事